倉敷民商弾圧事件・3人の無罪を勝ち取る中京の会 総会のご案内

 税法に基づいて真面目に、正確に、納税者(中小業者)の申告をサポートしていた民商事務局が突然逮捕され、428日間も拘留されました。一方、「森友問題」では、公文書を改ざんし、隠ぺいし、国会で嘘をつきとおした財務省のエリート官僚たちは、起訴さえもされません。この国は一体どうなってしまうのでしょう。この闘いは3人の権利回復だけの闘いではありません。すべての納税者、申告納税権を奪われている、全ての労働者の主権回復のための闘いです。

知は力。一審の裁判で証人として申請されながら、裁判所が嫌い、恐れ、採用されなかった山室税理士を講師にお招きし、税務署と裁判所によって準備され、作られた恐るべき「えん罪事件」=倉敷民商弾圧事件の本質を学びます。勝ち取る会会員の人も、まだ会員ではない人も是非ご参加下さい。

総会ビラ

広告
画像

【6.24デモ行進のご案内】 消費税10%中止! 安倍9条改憲ストップ!

 安倍政権は2019年10月に消費税率を10%に引き上げようとしています。また、9条に自衛隊を明記するなど改憲を狙っています。集団的自衛権の行使を認められた自衛隊が憲法に明記されれば、自衛隊の活動範囲は世界中に広がり、軍事費が大きく増加していくことは避けられません。社会保障が抑制され、軍事費が伸びていく中で、消費税が戦費調達財源としての性格を持たされてしまうことになります。

 中京民商も加わる重税反対中京集会実行委員会では、6月24日(日)の中京民商総会終了後に、消費税10%中止、安倍9条改憲反対を訴えるデモ行進を計画しています。午後4時50分にコープイン京都前(柳馬場通蛸薬師上る)を出発、蛸薬師通を烏丸通まで西進、烏丸通を四条通まで南進、その後、四条大宮まで歩きます。

 どなたでもご参加できます。増税と戦争をやめさせるため、一緒に歩きましょう。

6.24ビラ

マレーシアに続け!ストップ!消費税増税・中京の会 事務局会議開催

中京民商も加わる「ストップ!消費税増税・中京の会」は、6月8日(金)、中京民商事務所において事務局会議を開催しました。
 消費税をめぐる情勢として、「骨太の方針」で来年10月の消費税10%実施が明記される一方、消費税増税による景気悪化に備えて財政支出拡大や住宅・自動車関連減税が検討されていること、自民党内からも増税凍結・5%への減税を求める声が上っていること、マレーシアでは政権交代によって消費税6%が廃止されたことなどが報告されました。また、消費税廃止京都各界連絡会として、消費税10%中止の府議会請願の運動が進められていることが報告されました。
 こうした報告を受けて、「自民党内の動きやマレーシアの消費税廃止の動きなどを宣伝で広く知らせながら、消費税増税を求める世論づくりを進めていく必要がある」と議論されました。来年10月の消費税10%を中止させるためには、「『こうやって中止させる!』とハッキリ分かるような打ち出しが必要ではないか」という意見も出されました。「中京の会」で取り組んでいる消費税10%中止「1万人アピール運動」については、「これまでの運動の枠を超えて、中京区内の業者団体、商店街などにも広く賛同を呼びかけていく行動が必要」と提起されました。次回、7月12日(木)午後7時から中京民商事務所にて開催する事務局会議において、具体的に相談することになりました。IMG_3375

【勉強会のご案内】 経営計画書(事業計画書)づくりで経営力アップ!

 「2016年版小規模企業白書」によれば、小規模企業者で経営計画を作ったことがあるのは約5割。経営計画を作ったことがある人は、作ったことがない人に比べて売り上げが増加傾向にあるそうです。
 経営計画書は「お店の売上を伸ばすためにはどうしたらいいか」がテーマ。「お客さんが求めているのは何だろう」「近所のライバル点の影響もあるのかな」と考えながら、自分のお店の経営方針を作っていきます。
 中京民商では、7月10日(火)に、経営計画書(事業計画書)作りの勉強会を企画しました。経営計画書がなぜ役に立つのか、実際にお手本を見ながら勉強していきます。ぜひご参加下さい。事業計画書作り勉強会

第122回・御所南ピースウォークのご案内

 御所南地域では、2005年4月19日以来、毎月9のつく日に、「憲法9条を守ろう」「平和と暮らしを守ろう」と、ピースウォークが行われています。一地域の昼休み限定のデモが10年以上、100回以上も継続していることは、全国的にも極めて珍しいことです。

 中京民商も、この御所南ピースウォークの取り組みがスタートして以来、継続的に参加しています。

 第122回目となる今月は、19日(火)に行われます。安倍政権に改憲を断念させ、日本国憲法を生かしたまっとうな政治・経済をつくるために、これからも声を上げ続けていきましょう!

昼デモ

平和大行進に参加して核兵器のない世界をめざそう!

5月6日、東京からスタートした平和大行進が6月21日に京都市に入ります。中京民商も全商連の旗を引き継いで市内を行進する予定です。

2017年7月7日に国連で核兵器禁止条約が採択されました。「核兵器のない世界に」と長年運動してきた方々の努力が実った瞬間でした。しかし、まだ世界には多くの核兵器が残されており、すべての国が核兵器禁止条約に参加しているわけではありません。唯一の被爆国である日本は率先して批准すべきですが、アメリカの言いなりで核兵器を持ち込ませたり原発を輸出したりする始末です。おかしいという声をもっとあげなければなりません。

平和行進がはじまってから60年が経ちます。平和な世界をめざして共に歩きましょう!

 

平和行進平和行進2

今月の中商サロンは29日(金)

 中京民商では毎月最終金曜日(プレミアムフライデー)の午後3時から、中京民商事務所において「中商サロン」を開催しています。今月は29日(金)です。

 今回も中京区内のお店でコーヒー豆を入手して挽いて淹れる予定です。前回5月のサロンでは『せっかくまめから引いているのだから水にもこだわってみたら」との意見も出ました。次回は、京都の町に湧き出る名水を使ってコーヒーを淹れる予定にしていますので、ご期待下さい。

 もちろん、美味しいお菓子も準備します。どなたでも参加できますので、お気軽にどうぞ。参加費は中商サロン中京民商会員100円、それ以外の方は300円です。