月別アーカイブ: 2月 2018

今月の「中商サロン」は23日(金)

 今月の中商サロンは2月23日(金)の午後3時からです。

 中商サロンは、商売のこと、暮らしのこと、世の中の気になる出来事など、美味しいコーヒーなどを飲みながら何でも気軽に話し合おうというものです。毎月最終金曜日に開催しています。中京民商の会員さんは100円、それ以外の方も300円で参加できます。ぜひ、気軽にお立ち寄りください!

中商サロン

広告

3・13重税反対中京区集会のお知らせ

 3月13日は重税反対の全国統一行動日です。中京区では午後1時50分より社会福祉会館(二条城北)において、公正な税制・税務行政を求める集会を行います。

 集会終了後、みんなで消費税増税反対など訴えながら、中京税務署までデモ行進を行って、集団申告を行います。3・13集会(2018)

 

京都の底上げを!シンポジウム

 2月12日、京都アスニーにて、「京都の底上げを!シンポジウム」が行われました(エキタス京都、京都総評、自由法曹団の共催)。
 岡田知弘・京都大学教授が「憲法と地方自治を暮らしに生かす地域づくり――京都経済の『底上げ』のために何が必要か」と題して講演。「アベノミクス」で格差と貧困が広がる現状、税と社会保障の負担が勤労者、中小企業・業者の生活と営業を圧迫している現状を説明し、地方自治体が住民の暮らしを守り、地域経済を底上げする組織にならなければならない、と述べました。
 シンポジウムは、石川優さん(エキタス京都)、人見明さん(人見建設会長)、酒井仁巳さん(京建労)、梶川憲さん(京都総評議長)、岡田知弘さんがシンポジスト、エキタス京都の橋口昌治さんがコーディネーターを務めました。最低賃金1500円をどう実現するか、中小企業にとって重い社会保険料負担をどうするか、公契約条例や中小企業地域振興基本条例をどう活用していけるか、議論を深めました。
 京都府知事選挙に立候補の意志を表明している福山和人弁護士も発言。福山さんは「大企業で働く人にも地域循環型の経済の必要性を理解してもらえるような言葉が必要ではないか。実際に政策を実現する立場に立ちたい。知恵と力を貸してほしい」と述べました。
IMG_2690

119回目の御所南ピースウォーク

 2月9日、119回目となる「御所南ピースウォーク」が、11団体30人の参加で行われました。参加者は、「憲法変えるな、憲法守れ」「兵器を買わずに教育に使え」「府知事選挙で京都を変えよう」などと訴えながら、御所南地域を歩きました。飛び入りの参加もありました。
 デモ行進後の集会では、京都第一法律事務所の藤井豊弁護士が情勢報告を行いました。藤井弁護士は、「京都では4月8日に知事選挙が行われます。府民の声が届く府政を作りましょう」と訴えました。
 中京民商事務局からは、2月27日(水)午後6時半より京都第一法律事務所会議室(烏丸通二条上る東側ヤサカ烏丸御所南ビル4階)にて、「労働者のための確定申告講座」を行うことが紹介され、参加が呼びかけられました。

「ぼたん鍋の会」のご案内

中京民商青年部では、2月18日(日)に大原山荘で行う「ぼたん鍋の会」を企画しました。寒い日が続いてインフルエンザも流行っているこの頃、温かいお料理とお風呂で体を温めて免疫力を高めましょう!

牡丹鍋の会

 

確定申告相談会のご案内

2月13日(火)午後2時〜午後3時半 / 午後7時〜午後8時半

中京民商事務所にて確定申告相談会を行います。ひとりで悩まずに中京民商へご相談ください。

2月9日の相談会のご案内はこちら他人に任せず、自分で確定申告! 相談会のご案内

申告相談会チラシ(中京民商)0213

労働者のための確定申告講座

◆ 申告納税権は、主権者である国民が自分の税金を計算し、申告し、納税する権利のことです。そもそも近代の民主主義は、国王の恣意的な課税に対する納税者の闘いを通じて確立されたものであり、申告納税権は大切な基本的人権です。

◆ 日本の税法は「納付すべき税額が、納税者のする申告により確定することを原則とする」(国税通則法第16条)という申告納税制度をとっています。しかし、日本国民の大部分を占める労働者は、源泉徴収と年末調整により、事実上、申告納税権を奪われています。このことが納税者としての権利意識を弱めていることは否めません。

◆ 年末調整のときにもらった源泉徴収票を確定申告所に書き写してみることで、所得税はどういう仕組みで課税され、自分がいくらの所得税を払っているのか、確認することができます。ぜひ、自分の手で確定申告書を書いてみましょう!

日時:2月27日(火)午後6時30分~

会場:京都第一法律事務所会議室(烏丸通二条上る東側ヤサカ烏丸御所南ビル4階)

【持ち物】源泉徴収票、電卓、その他(医療費控除をとる方は医療費領収書 など)

共催:倉敷民商弾圧事件・3人の無罪を勝ち取る中京の会
    3・13重税反対中京区集会実行委員会
   中京地区労働組合協議会
連絡先:中京民主商工会事務局 TEL:075-231-0101 FAX:075-251-0566

労働者のための確定申告講座